スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サーカスに来年も行こう、死んでも行こう

遅くなりましたが、サディスティック・サーカス行きました。
もう一月も前の話にはなりますが。

感想ですが、とても良かったです。とても凄かったです。
正直、文面ではこうとしか書き様がないです。

とにかく凄かった。来年も、死んでも行こうと思ったくらいに良かったです。

出演されていた方の中で、多大なインパクトを誇っていた方をお一人、ご紹介してみます。

佐々木孫悟空てき虫の味
『蟲を喰らわば皿まで!』という謳い文句で会場に颯爽と登場した、“最強虫食い芸人”、佐々木孫悟空さんのブログです。
要するに、虫を食べるのを芸としている芸人さんです。
凄いです。生でパクパク食べちゃってました。
なんか、気持ち悪いなあとか思ってたのをもはや超えて、今ではちょっと尊敬すらしています。
プロって凄いなあ、と心の底から感じました。
ちなみに、サーカスで孫悟空が食べたメニューは……みみず、カマキリ、ごきぶり、セミ、むかで、サソリ、なんかよくわかんないけどデカくてブヨブヨしたワームです。うひゃー。美味しそー。

あとは、やはり『ルドルフと素敵な少女オーケストラ』ですね、衝撃を感じたのは。
あれです。女性達がゲロゲロぶしゃぶしゃ嘔吐するオーケストラです。
人が、吐いているところってそんなに見たことないですからね。
夜の駅でのおっさんや、居酒屋チェーン前の路上での大学生がオエーってなってるのとは全然別格ですからね。
なぜなら彼女達は、吐くべくして吐き、そして観られるために吐かされているからであり、おっさん&大学生は、自分が無理したばっかりにただゲロっちゃっただけだからです。
彼女達のものは『嘔吐』であり、おっさん&大学生のは『ゲロ』なのですね。
とにかく、彼女達の『嘔吐』は、最終的には、とても優雅に見えたのでした。


他にも色々ありました、衝撃が。
また、思い出したときにちょこちょこ書きます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

百壁ネロ

Author:百壁ネロ
生…1984年4月7日
業…深爪
職…根性

ヒャッカベネロです。
あんまりガツガツしてないブログを目指してます。

近況
最近観た映画
百壁ネロの最近観たスプラッター
最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。